「おはなしあのね」第1回イベント報告

 

「柏の葉本のたからばこ」で、また新しいイベントが登場
「おはなしあのね」の会のみなさんによる、おはなし会です。

1月21日(木)その第1回目を開催!
ohanashi_01_1

ohanashi_01_2
まずは、「始まりのお歌」を歌い、楽しい時間の始まりです。

ohanashi_01_3ohanashi_01_4

「絵本の読み聞かせ」
ねんねの子も、おにいちゃんおねえちゃんも、みんなお話しに耳をかたむけます。
ゆっくり優しくお話してくれるので、とても聞きやすいです。

ohanashi_01_5
「パネルシアター」
かわいい動物たちがパジャマを着たりお風呂に入ったりするお話し。
いろいろなお風呂があって、
「あ!さかなのおふろ!」などと楽しそうな声も聞こえました。

そして、「折り紙」
ここで、一段と盛りあがりを見せました。
もうすぐ節分ということで、みんなで折り紙の鬼を作りました。
ohanashi_01_6
ママも一生懸命に作りました。
やはり子供は手を動かすのが大好き。とても楽しそうでした。
最後には作った鬼さんにペンで顏を書いていきます。
ohanashi_01_7
鬼さんの顔をペンでぐちゃぐちゃしても、鬼さんの顔を口に入れてもぐもぐしても、
なにをしても楽しい笑い声が響きました。

最後はわきあいあいとした雰囲気になり、イベントが終わった後も楽しくお話しているママさんたちの姿がありました。

以前は柏の葉地区にこういった赤ちゃんと過ごせるスペースがありませんでした。私自身も、バスや車で公民館まで出向き、そこで子供を遊ばせたり同じくらいの年の子をもつママの友達を作っていた記憶があります。

「本のたからばこ」は図書スペースとしてだけでなく、さまざまなイベントを企画して、ねんねの子からおにいちゃんおねえちゃんまで楽しく過ごせる場所にしていきたいと思っています。みなさん是非遊びにきてください!