2017年12月10日

【開催レポート】12/3(日)クリスマスリトミック

クリスマスリトミック!

昨年も大好評だったクリスマスリトミック
12月3日に柏の葉本のたからばこで行われました。

enfantのかわいい看板でお出迎え。
今日はスタッフも先生方もクリスマスコスチュームでクリスマス気分でいっぱい。

 

第1部は0歳から2歳くらいまでのお子さま、
第2部はもう少し大きい未就園児くらいまでのお子さまが対象のリトミックでした。
各20組の親子に会場はとっても賑やかな雰囲気。
クリスマスのお洋服を着て来てくれたお子さまもいて、ちょっと早いクリスマスイベントとなりました。

お父さんお母さんと一緒に音楽に合わせてぐるぐるぐるぐる

先生がみんなに合わせて伴奏を弾いてくれます。
手を叩いたり、体をゆすったりして体をほぐしていきました。

 

お話しシアター

「あわてんぼうのサンタクロース」などのクリスマスソングに合わせて、かわいいサンタクロースや動物が登場!
タンバリンやたいこの音に合わせて動きながら楽しくクリスマスのお話しをしてくださいました。
子供達は配られた小さいマラカスで「シャンシャンシャン♪」と鳴らしました。
シアターに釘付けのお子さま、立ち上がって体をゆらしながら楽しむお子さん、みんなとってもかわいいです。

 

白い紙1枚で・・・!?

今度は、白くてひらひらした紙がみなさんに配られました。
松本先生の声に合わせて、紙をひらひら〜
「どんどんどん・・・せなか!」
言われた場所に紙をぺたっとくっつけます。
「頭!」だったり「おしり!」だったり、「おともだち!」だったり。
みんな大はしゃぎ。
そして、「みんなで雪を作ってみよう〜」と、紙を小さくちぎって紙の雪吹雪を楽しみます。
雪が舞うのも楽しいし、そのあと雪を集めるのも楽しい。
さらにみんなおおはしゃぎです。

 

マラカス遊び

大はしゃぎして雪遊びをしたあとは、みんなで前に集まります。
先生方が色々な楽器を持って来てくれました。
たいこ、ハンドベル、クラリネットも!
それぞれの音を聞いて、「大きい音だね〜」「きれいな音だね〜」と違いを楽しみます。
最後は『山の音楽会』に合わせて、先生方の演奏と、みんなはマラカスで合奏しました。

 

最後に記念撮影。
お子様にはお菓子のプレゼントも。
みなさん、よいクリスマスをお過ごしくださいね。

 

(ゲストライター あみちゃん)

ままてぃママ・パパライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介